DRIP | 珈琲ぶん ROAST FACTORY

DRIP

当店の抽出は起毛のついた綿布を用いたネルドリップです。


ネルドリップはゆっくり優しくお湯を注ぐことにより、ネルで濾すだけではなく粉自体も濾過層として利用します。

きめ細かな泡と供に、雑味や渋みの成分であるアクを粉の最上部に浮かせ、ネルの起毛が微粉をキャッチし良質な液体を抽出します。


ネルドリップでアクを排除した珈琲液は味の劣化速度がとても緩やかで、美味しく飲める時間が著しく長くなり冷めても美味しくコクがあります。とろみを感じるのも特徴です。


同じ条件下でも淹れる人により味に個性が出るのも特徴の一つで職人的と言われる所以です。